岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
ラーメン いちにいさん 兵庫県西宮市戸田町
2017-05-23 Tue 19:14
いちにいさん
らーめん工房 いちにいさん

日が暮れて真っ暗になりました。早く帰宅したいが、岡山まではまだ遠いので阪神電鉄西宮駅近くにあるラーメン店に、大阪へ行った帰りに寄ってみました。










いちにいさん
メニュー(消費税8%込み価格)

スープは共通で、トッピングの違いによりラーメンは3種類提供されており、セットメニューは無く単品でのオーダーとなります。










いちにいさん
テーブル調味料 コショウ、擦ったニンニク、豆板醤?、餃子のタレ、ラー油がありました。










いちにいさん
チャーシューメン 880円

西宮市は遠く、気軽に訪問できる距離ではないので、奮発してチャーシューメンをオーダーしました。

美しい 第一印象はそう感じた。

オーダー前に撮影許可のお願いをしているので、写真を撮られると分かっており綺麗に盛り付けた可能性もありますが、チャーシューは均等に配置され、煮玉子にメンマ、器が黒くて目立たないが背後に海苔。
そして中央にはこんもりとネギが彩る。

バランス良く配置され、ネギは全く散っておらず繊細な盛り付けは芸術作品の領域ではないか
これ旨いに違いない!と期待も高まる。










いちにいさん


いちにいさん
煮玉子も美味しい。
チャーシューは厚みの割には柔らかい。










いちにいさん
スープは豚骨醤油。

麺は細麺ストレート。

トッピングのチャーシュー・メンマ・煮玉子とスープに麺など、個々の品は今まで食べたラーメン店の平均以上のレベルはあると感じました。

かなりレベルが高いお店である事は間違いないが…。

各品レベルが高い品が集結した1杯は超絶旨いラーメンに違いないと思いますが、スープが好みとじっゃっかん違うのでそれ程でもなかった。










いちにいさん
中盤からニンニクを入れました。










いちにいさん
ごちそうさまでした。完食です

使われている素材から価格は安めだと思います
岡山にこのラーメン店がオープンすれば、常に店内にはお客は居るけれど行列まではならず常連さんが集うお店って気がします。


住所:兵庫県西宮市戸田町4-24
営業時間 11:00~0:30
定休日 ?
TEL:0798-26-1239
ラーメン いちにいさん 兵庫県西宮市戸田町のお店の地図
別窓 | 兵庫県 | コメント:1 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
三刀流横丁(大分中津ラーメン) イオン岡山6階
2017-05-21 Sun 21:49
三刀流横丁
三刀流横丁

イオンモール岡山6階に2月にオープンしました

大分中津ラーメンと言う品が目に留まり立ち寄ってみました。

ラーメン専門店ではなく、様々な品が提供されています。 とりあえずメニュー表を見てみましょう。










三刀流横丁 三刀流横丁

三刀流横丁 三刀流横丁
メニュー表(価格は税別表示です)

大分中津ラーメン、出雲そば、韓国石焼ビビンバ、更には岡山新名物炊き餃子、香川丸亀骨付き鶏など、知名度ある品から、こんな名物ご当地料理あったの?と思う品もある。

岡山新名物炊き餃子?いつから岡山名物になったんだ 餃子鍋とは違うのかな?

大分中津ラーメンと言うご当地ラーメンは、失礼ながら存じ上げておりませんでした。

以前大分県日田市に訪れた際は、日田焼きそばに出会い食べましたが、日田市近くに中津ラーメンが存在していたなんて!行きたかったな~。

気になったのでネットで調べてみれば、大分中津ラーメンと言うご当地ラーメンは存在していないのでは?

中津市で営業をしているラーメン店ではどの様なラーメンが提供しているのだろうと画像をチェックした所、地域で決まったスタイルのご当地ラーメンではないみたい。 中津で人気の有名店の味を再現したラーメンだと思いましたが、メニュー表に小さく「中津の名店で修業し、更に研究を重ね進化した…(略)」書かれている事にさっき気付いて文章を書き直しました。
てっきりご当地ラーメンだと勘違いしてしまった

大分県中津市は鶏の唐揚げ店が多く営業しており、唐揚げの聖地と呼ばれているそうです。










三刀流横丁
テーブル調味料 コショウ、七味がありました。










三刀流横丁
中津ラーメン 788円(消費税8%込み価格)

おー、これが大分中津ラーメンか~!と岡山で食べられる事に感無量。(ご当地ラーメンとこの時は思っていたので)

1番安いラーメンが、この中津ラーメン788円と煮玉子(半身)がトッピングされていますが価格は高めだな~と思った。










三刀流横丁
チャーシューは2枚。
とても柔らかく、トロトロで箸で持ち上げれば形が崩れる程です。

トロトロチャーシューも魅力的だが、ラーメンにトッピングされたチャーシューに柔らかさは求めていないかな~。
厚みの割に硬いのは嫌だけど、適度な噛み応えがあり噛めば醤油味が染み出る感じのチャーシューが最近は好みです(ステーキならば、見た目のイメージ以上に柔らかいのは大歓迎)。










三刀流横丁
スープ
元ダレの醤油感がいいネ
白濁豚骨スープは癖も無く見た目よりあっさりしており、もう少し動物系が主張し1癖あってもいいかと思う程でした。鶏ガラも少し使われているかも?










三刀流横丁
麺は細麺ストレート

茹で加減の指定も出来ました。










三刀流横丁
早めの段階から七味を投入しました。

味はまぁ~こんなもんかと目新しい感じはない。 伝わりにくいかもですが、動物系のフレッシュさが感じられないな~。
好きなタイプのスープでしたが見た目程の動物系の力強さが低く、何となくFC店みたいなスープの感じがした。


住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1(イオン岡山6階)
営業時間 11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 無休
TEL:086-230-4777
三刀流横丁(大分中津ラーメン) イオン岡山6階のお店の地図
別窓 | ラーメン | コメント:0 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
ラーメン 七つ星 兵庫県明石市
2017-05-14 Sun 18:35
忙しい日々が続き、帰宅時間が遅く翌日に備え早く寝なければ寝不足になると、普段以上のペースでビールを飲みながらブログの更新を試みましたが、パソコン前に居る時間自体が90分程と短く更にはハイペースで飲んでいるので書き終えて公開する事は出来ませんでした。

下書き状態で保存した前日書いた記事を開けば、ひど過ぎる文章で酔っぱらって同じことを2度3度も繰り返し書いている。

酔いが浅い頃に、文の修正を行い、新たに書き加える時にはもう酔っており全然前に進まない。

マイペースで飲みながら、パソコン前で3~4時間作業できる時間がとれるまで更新は辞めていたので久しぶりの更新となりました。








七つ星
訪れたのは明石駅近くの商店街、明石魚の棚。

さすが明石!タコの存在感がハンパない!










七つ星
魚の棚は大変賑わっており、これ程までに集客力あるとは思っていなかったので驚きました。
観光客の方々が多く、自分のペースで歩くことが出来ない程の混雑でした。










七つ星
魚の棚で営業しているお店の看板を見るだけで面白い

明石焼きの店頭にはタコが吊るされており、漁協のお墨付き!明石タコをを使用しているのは、ここだけと書かれています。

攻めていますね~ イイネ~この看板

近隣でも明石焼きのお店は多く存在していますが、使用するタコの産地はどこなの?国内産ではないと言う事か?と考えさせられる。

競い合っている雰囲気が好きだな~

近隣の同業者が慣れ合うと、高い価格のお店につられ今まで安かったお店も値上げし、しまいには観光地価格みたいになる。










七つ星
ラーメン食べるか明石焼き食べるか悩むな~。

以前訪れた、明石名物 玉子焼 「ふなまち」で、20個完食できず、明石焼きは1回の食事に匹敵する程のボリュームだったのでラーメンと明石焼き両方食べたいけれど、どちらを食べるか決めなければ。

「ふなまち」は魚の棚商店街から若干離れた場所あるので訪れていませんが、魚の棚近隣の明石焼きのお店を見て回れば、1番の行列は「きむらや」でした。










七つ星


七つ星
ナポリピッツアのお店でも、明石ダコのピザが提供されています。 さすが明石!

魚屋さんも多く魚の棚は見て歩くだけでも楽しい










七つ星
麺屋「七つ星」

魚の棚商店街にある、麺や「一福」は閉まっていたので、どこに行こうと歩き回り発見したラーメン店です。










七つ星 七つ星
券売機で食券を購入し席に着きます。










七つ星
テーブル調味料 コショウ、醤油、餃子のタレ、ラー油、酢、一味、擦ったニンニク、紅ショウガ、高菜、白ゴマがありました。










七つ星
あっさり煮干醤油ラーメン 650円(消費税8%込み価格)










七つ星
極太メンマは太さの割には柔らかでした。










七つ星
チャーシューは3枚。
まぁまぁ大きく厚みもあり、ラーメン価格の650円を思えば良心的なトッピングに思った。










七つ星

七つ星
全体的にあっさりとしたスープで、煮干しの主張も控えめに感じた。

トッピング品は若干良かったけど、スープが物足りなかったので、まーこんなもんかな~?
並んでも、「きむらや」で明石焼きを食べれば良かったと、心残りは正直あった。


住所:兵庫県明石市本町1丁目6-13
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 無休
TEL:078-915-7680
ラーメン 七つ星 兵庫県明石市のお店の地図
別窓 | 兵庫県 | コメント:2 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
| ☆気ままに食べ歩き隊☆ | NEXT