岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
中華そば 「虹ヶ丘2丁目」
2014-05-16 Fri 23:39
里の厨
G.W2日目の始まりですー! 山口県まで来て宿泊しました。

目的も無いので、そろそろ曲がってみよっかな?と曲がった道はどんどん山に入っていく

何も無いな~と走ってると駐車場には多くの車が停まってて空き待ちしてる車もありました 何だここは?と入ってみると、「里の厨」って名前で、道の駅みたいな場所でした

現地で取れた野菜や果物、加工品などが販売してました。 飲食店もあり多くのお客さんで賑わってました!待ち客も居るほどに!!

販売エリアを一通りチェックした結果、魅力ある品々が多く有りましたが、この醤油!あおさ醤油「彦右衛門」サンプル品が置いてあり、香りをお試し下さいと書かれてるので香ってみると、美味しいと主張してくる様な香りだったので購入決定

玉子かけご飯で試してみましたが、美味しかった 玉子かけご飯用の醤油は薄口のダシ醤油が多いのですが、うちの好みは濃い口醤油で食べる玉子かけご飯です!濃い口醤油でもあおさの香りと風味がありました









里の厨
何だこれと思った品がこちら

米のおっぱい 熱血テレビにも紹介され大反響でした!と書かれてましたがローカル番組かな?TV見ないから分からないけど

1本買って飲んでみよーっと よく冷えてます。 2種類あり、赤or白がありました

せっかくだから高い方の赤を買ってみたのですが、お会計を済ませると280円でした!? あれ?赤を買ったのに330円じゃないの?レジの人間違えたのかな?と思いましたが、どうやらラベルの色ではなく、蓋の封印シールが色が赤と白の判断となってました。 なのでうちが購入したのは白だった訳で・・・

甘酒ですが、アルコール0%です。沈殿してるのは米麹かな? 甘いけどさっぱりした甘みで生姜が入ってないのも良かったです。 うーん、赤との味の違いが気になる。 2本買えばよかったかな










虹ヶ丘2丁目
中華そば「虹ヶ丘2丁目」

里の厨を出て走ってるとラーメン店があった! 今日訪れないと2度とは通りそうにない場所だしこれも出会いだゎ 行ってみるぞー










虹ヶ丘2丁目
店内に入ってみると天井低っ!

店内は狭くテーブル席と座敷席がありました










虹ヶ丘2丁目
座敷席










虹ヶ丘2丁目

虹ヶ丘2丁目 虹ヶ丘2丁目
メニュー

ラーメンは豚骨味噌ラーメン、豚骨醤油、魚介味噌、魚介醤油、海老塩ラーメンがありました。 価格は全てのラーメンは並600円と値段は同じです。 中盛700円・大盛り800円があります

他につけ麺もありました。 セットはないけれど単品でチャーハンもあります










虹ヶ丘2丁目
テーブル調味料 コショウ、七味、ラー油










虹ヶ丘2丁目
豚骨醤油ラーメン 600円

見た目は好印象だったのですが・・・










虹ヶ丘2丁目
メンマが塩辛い 箸休めとしての役割すら感じない、保存食としては長く日持ちしそう










虹ヶ丘2丁目
チャーシュー

大きさはやや大きめ。 見た目は美味しそうに見えるのですが普通の下って感じでした










虹ヶ丘2丁目
スープ

はぁ~? マズイゎ

旨味が感じない程にマズサの主張がある!

豚骨の悪い部分が出てるって感じではなく、浮いてる脂はチー油?!長く保存してる油みたい?まずさの原因が理解不能でしたがチー油古すぎませんか?変な味?!この変な味の根源は何だろう?毎日仕込んでないだろう的なスープに感じた。










虹ヶ丘2丁目
麺は細麺ストレート

スープがこれじゃ麺も美味しく頂ける訳がなく・・・

でも1番まともなのは麺だったかなー。 カップ麺食べた方がいいと思います


山口県光市小周防1112-2
営業時間 11:00~14:00
定休日 日曜日
TEL:?

大きな地図で見る
別窓 | 山口県 | コメント:0 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<瀬戸内ラーメン 「大島」 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | 博多とんこつ 「我馬」西条店 白うま編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |