岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
ラーメン 「しじみ劦」しじみちから
2014-12-06 Sat 23:59
しじみ劦
ラーメン「しじみ劦」しじみちから

2014年11月26日にオープンしました 岡山駅前商店街にオープンです

岡山では珍しいしじみラーメンのお店です。 以前は岡山県に、ラーメン「あさりとしじみ」がありましたがすでに閉店してます










しじみ劦
メニュー

ラーメンはしじみチンタンラーメンと、しじみパイタンラーメンの2種類があり、各ラーメン200円引きでしじみ無しの設定がありました

居酒屋&ラーメン屋さんって感じの品揃えでおつまみ一品も安く提供してますネ

ラーメンのセットはありません。夜営業しかないので飲み帰りのお客さんか、ちょい飲みのお客様にターゲットを絞ってるのでしょう







しじみ劦




券売機での販売スタイルでした。 扉を開けるとすぐに券売機があるので食券を購入し席に着きます

しじみ有りorしじみ無しは押す時によくみて押しましょう 間違えて押しそうになったから














しじみ劦
店内はカウンター席のみとなってます

しじみ劦は、ラーメン「丈」の姉妹店です。 「丈」グループは各店舗は特徴があり、お店の名前も全然違いますよねー! 「 鯨筍 」 とか、「麺凸」など個性あるお店がありますネ










しじみ劦
テーブル調味料 一味、塩ダレ、ラー油?(蓋を開けた状態で撮影してます)










しじみ劦
しじみチンタンラーメン 750円

小皿はしじみの殻いれですョ

なぜ白湯にせず清湯にしたかと言うと、単に100円安いから しじみの風味がチンタンの方がより味わえるかな?とは少しは考えたけど100円安い理由が本音です










しじみ劦
驚いたのは、箸休めにしてはゴージャスな鶏肉の塩ダレ味まで付いてた これは嬉しいサービスですネ










しじみ劦
しじみチンタンラーメン

おぉ~っ、これは美味しそう

チャーシューを排除し、しじみの存在感をアピールさせる様に、彩を飾るネギしか乗ってない点はしじみラーメン専門店が提供するラーメンとして好感持てるビジュアルでした

スープに自信があるからこそ余計なトッピングは無しで行こう!との思いがこのラーメンが語ってた(おまえラーメンと話し出来るのか?と思った方にお答えします!出来ません。店主さんに本当にそうなのか聞けば良かったと思ってます)










しじみ劦
しじみの量はたっぷりと入ってます。 しじみラーメンを提供するお店の中でも多目でしょう

青森県十三湖産しじみとメニューに書かれてました










しじみ劦
スープ

鶏の味が濃厚でした。素材の量は多そうです

しじみの風味は若干鶏に負けてる印象だったなー、過去食べたしじみのお味噌汁の美味しさが最強だったなー。それと比較すればしじみの好きな風味がちょっと弱い気もするなー?とは言えまぁまぁ美味しいスープでしたョ

750円ならしじみの多さ、鶏肉もセットで味も不満は無いです

価格から難しいでしょうが、チンタンにはトッピングにあおさ海苔とかも良さそう。 パイタンには食べてないので想像ですが、モロミとか刻み海苔とか合いそうだよねー










しじみ劦
麺は細麺やや縮れ

二日酔いにしじみの汁が良く効くと聞いた事があります。 忘年会シーズン!飲みすぎちゃったなーって思った方は「しじみ劦」でしじみラーメンを食べて二日酔い対策にどーでしょう

※閉店し、名を新たに「とつげき隊」として再開しました。麺屋・酒処「とつげき隊」の記事はコチラ


岡山県岡山市北区駅前町1丁目9
営業時間 18:00~2:00(現在土日のお昼営業は検討中だそうです)
定休日 日曜日
TEL:?
別窓 | 岡山県 | コメント:14 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<横浜家系ラーメン 「Kulikara」くりから | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | カフェ 「晴風船」はるふうせん ふうせんランチ>>
この記事のコメント
しじみラーメン…華麺の中央町店でしか食べた事ないから食べてみたいなぁ♪
日曜休みが残念・
2014-12-07 Sun 11:55 | URL | 美姫 #MVQTBSLA[ 内容変更]
鶏肉
中国では「速成鶏」の存在が社会問題になっている。
わずか40日~45日で3.5kgまで成長させて出荷するのだが、過剰にホルモン剤を与えて丸々と太らせるのだという。
日本では51日~55日程度で2.5kgほどになったら出荷するのが通常なので、
中国の鶏がどれだけ大量のホルモン剤を与えられているのか想像がつく。
さらに、中国では身動きできないほど狭い不衛生なスペースで飼育されるため、鶏はすぐに病気になる。
そのため中国の養鶏家は平均して18種類もの抗生物質を与えているという。
そんな中国から加熱処理された鶏肉が、日本に年間21万5千トンも輸入されている。
2014-12-07 Sun 17:33 | URL | 共産党と社民党の消滅を望む #-[ 内容変更]
シジミでもないし、ラーメンでもないですが
炊き込みご飯とあさりの澄まし汁か豚汁、そのハーフが選べて炊き込みご飯が820円で食べ放題の弁慶がお気に入りです
2014-12-07 Sun 17:38 | URL | とし #-[ 内容変更]
丈、頑張ってますね。
麺凸も成功し最近ミシュランでも取り上げられ人気が出てきた清湯スープ岡山で早速味わえるとは。出来ればお昼の営業にしてほしかったけど。十三湖のシジミとのことですがヤマトシジミは宍道湖でも大きめのものが捕れると思うんですが味が違うのかな。ついでに羅臼昆布の出汁も加えてほしいかも。トッピングのあおさ海苔合うと思います。梅の果肉の合うかも?期待感ふくらむなぁ。
2014-12-07 Sun 17:47 | URL | らーめん はじめ #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-12-07 Sun 17:53 | | #[ 内容変更]
美姫さん<(^-^)
こんばんゎ

中央町の華麺がしじみラーメンを出してるのですか?!知りませんでした

てか、ショックだったのは島根までしじみラーメンを食べに行ってお店が閉まってた事! 本当についてないよ!!

お店潰れたのかな?「かみあり」ってお店でした
2014-12-07 Sun 19:20 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
共産党と社民党の消滅を望むさん<(^ー^* )
こんばんゎ

名前なげーよwww

中国は食材の信用がないですよねー、日本の常識の範囲で疑ってても真相はその更に上を行く事実が数多いし

大手外食店はやはり価格から中国からの輸入食材とか加工品に頼ってる認識はあります

安いのも魅力だけど、産地、加工地はお店も公表すればいいのにとも思います
2014-12-07 Sun 19:26 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
としさん<(。・-・。)
こんばんゎ

弁慶と言えば姫路のラーメン店?!と思ったけど、違うみたいだからググッテみたよー

雰囲気いいし、むっちゃ美味しそう♪ これは訪れてみたいなー
2014-12-07 Sun 19:33 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
らーめん はじめさん<('-'*)
こんばんゎ

あーっ!チンタンに梅肉もいいねー!! 合うと思うゎ~

そうなんよー、立地的に商店街の中なのにお昼は営業しないとかもったいない気がするけど事情があるのでしょうねー

イオンオープンで番街はガラガラでしたが、メルパ通りは人通りは以前と変わりない感じでした
2014-12-07 Sun 19:48 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-12-08 Mon 11:27 | | #[ 内容変更]
↑さん<(^-^)
こんばんゎ

行った事ないお店です! 機会があれば行ってみたーい

情報ありがとうございます
2014-12-08 Mon 18:25 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
↑↑↑↑↑↑↑↑さん<(。・-・。)
こんばんゎ

返信見落としてました

勢いあるからねー! 自信の現れだろうと思います

強気な戦略でしょう(実際集客あると思うし)

サービスも限界があり、味・価格が現状精一杯なら、対抗するには付加価値をどう上げるかが課題でしょう

それが可能か?が生き残りのポイントかな?
2014-12-08 Mon 19:07 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
しじみらーめんは出汁がいいダシで溢れ返ってそうですね。
TJサポートデスク 三島
ほったらかせば勝手に増える!資産家の投資の当たり前をあなたにさん<(*'ー'*)
こんばんゎ

このお店に限っての事でしょうか?

スープとして、しじみの美味しい部分はまだ表現されてないと思います。 今後に期待かなー
2014-12-10 Wed 19:04 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |