岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
ラーメン・焼飯 「中華一番」 岡山市北区野田屋町
2016-02-22 Mon 18:57
中華一番
ラーメン・焼飯「中華一番」

お店の名前は「中華一番」。 昭和に同じ名前の中華一番ってグルメアニメがありました。

岡山県内では、ラーメン「味っこ」と言うお店が存在し、実に面白い

中華一番の天才料理少年マオと、ミスター味っ子の味吉陽一との味対決かとアニメを見た事ある方はワクワク感倍増なのでは?

うちも「中華一番」は1か月程前に、GYAOで懐かしく見たばかりだったので思い入れもあり個人的に楽しみな要素が普段よりワクワクした気持ちでお店に訪れました










中華一番
本日の日替わり定食の内容はお店入口に書かれてました

ラーメンはワンコイン500円と安いですねー

さてどんなマオが「中華一番」で腕を振るってるのかいざ入店です










中華一番
店内はカウンター席がありました

中華一番の店主さんはおばちゃん1人で切り盛りされてました。 マオとは正反対の感じですがおばちゃんが調理する品を楽しみにしてるからねー

各座席にメニュー表は無く、メニューはお店の壁に表示されてましたが、この写真にある稲荷ラーメンはアゲも入ってないのに何故、稲荷ラーメンなんだろう?と質問すると数年前から提供してないラーメンだそうです

他にも色々なメニューがありましたが、メニューの撮影をお願いすると、「いつまでこの価格でやれるか分からんから、メニューは載せんでえーわ」と言われたのでメニュー表は撮影してません

価格は安めだと思いました。 お店のおばちゃんは怒った様にメニューの撮影は拒否したのではなく、穏やかな口調での会話でした。 オーダーした品に関しては「撮りたきゃ撮りなさい」と言ってた

ラーメンと焼き飯のセットは650円と安いです

ここで注意 ラーメンがメインの「ラーメン定食」と、焼き飯がメインの「焼き飯定食」があるのでどちらを1人前サイズでセットにするかの選択が出来ますが間違わない様にオーダーして下さい










中華一番
テーブル調味料 コショウ、醤油、ソース、塩、、一味

店内にに数人のお客様がおられましたが、皆さま常連さんみたいです










中華一番
ラーメン定食 650円(消費税8%時税込み価格です)

ラーメンと焼き飯がセットでラーメン(醤油ラーメン)が1人前+焼き飯(ハーフ)のセットです

このセットが650円は安いよねー










中華一番
ハーフ焼き飯

紅ショウガが乗ってます










中華一番
見ての通り、ご飯の部分部分で色が違います

まんべんなくご飯にソースが馴染んでなくご飯はダマになっておりソースが馴染んでない部分があります。

食べてみればご飯はモチッとしており、中華一番の特徴であろうと感じました










中華一番
ラーメン(単品だと500円)

チャーシュー、メンマ、ネギ、白ごまが乗ってます










中華一番
チャーシュー

2枚乗ってました。 チャーシューはまぁまぁ美味しい

見た目以上の完成度に嬉しかったです。 さすが中華一番マオの実力は確かです!と思いましたが、聞くとここ中華一番のお店のオープンはアニメの中華一番が登場する以前にオープンしてるので「味っこ」とは違いアニメが登場する以前から中華一番なのでアニメの中華一番にあやかってオープンさせたお店ではありませんでした










中華一番
スープは鶏ガラ醤油。少し豚骨も使ってるかも?

動物系の主張は弱めですが、懐かしい感じのスープでした。 500円なら妥当だと思います。










中華一番
麺は中細縮れ

味噌ラーメンに合いそうな麺だと感じましたが、麺は各ラーメン共通かも?

価格からしてこの味、このセットは魅力があります

安めだと感じたので確かにいつまでこの価格を維持し続けれるかは分かりませんが、出来る限りこの価格で提供してもらいたいなー

メニュー表の撮影が禁止だったのは、値上げを視野に入れてるからだろうか?


住所:岡山県岡山市北区野田屋町2-4-5
営業時間 11:00~14:30 16:00~19:30(土曜日は11:00~14:30のみ)
定休日 日曜・祝日
TEL:086-222-9517
別窓 | 岡山県 | コメント:0 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<カフェ 「ハビット」 岡山県倉敷市玉島 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | 喫茶&軽食 「ゴンベ」 岡山県美作市湯郷>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |