岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
カレー 「ボン・ヴォイージ」 岡山市中区倉田
2016-06-22 Wed 18:05
ボン・ヴォイージ
カレー・ギャラリー「ボンヴォイージ」

お店の隣に屋根付き駐車場があります。










ボン・ヴォイージ
ギャラリーも併設しており、広い店内でした。

現在はギャラリーの展示品は変わっているでしょう。

お店を訪れたのは3月12日と3か月以上前の事です。 みんなのごはんで紹介しようと考え執筆していましたが、今回撮影した画像は魅力を引き出せていないと判断したので、今回は気ままでの掲載で、いつか又改めて紹介しようと考えています。










ボン・ヴォイージ
店内はまるで美術館の様な品々が置かれており驚きました

カレー屋さんの店内には、とても思えない!










ボン・ヴォイージ
飲食フロアも豪華な雰囲気に圧倒されそう
まるで高級料理店の様な内装ではないか










ボン・ヴォイージ
数々の絵画や作品が展示されているのだが、驚きなのは手に触れる事ができる場所に置かれている品々の価値を思えば信じられない光景だ!

店内をご紹介しますー










ボン・ヴォイージ
よく出来た陶器の人形だなーと、普通に見てる方も多いだろうと思いますが、スペインの有名な陶器美術品で、「リヤドロ」の陶器が多く飾られていました!

一部ですが紹介します。










ボン・ヴォイージ
こちやのフロアにも数多くの美術品が置かれていました!










ボン・ヴォイージ
こちらの客席からは、庭園が見え池には鯉が泳いでいます!

何この豪華過ぎるシチュエーションは










ボン・ヴォイージ
このフロアにもリヤドロの陶器が普通に置かれている!

ありえないだろー! 間近に見れて嬉しいですが、私だったら間違いなく手に触れる事が出来る場所には置かない

これがいくらだと思います? 車が買える程の金額だと思いますよ










ボン・ヴォイージ
これも車が買えるだろうなー…。










ボン・ヴォイージ
最も高額だろうと感じたのがコレ!

高級車も変えるんじゃない? 4百万超える価格では?!

手に触れる事も可能な場所に置いてあるのが凄い! 触れるのを目的に展示してないでしょうし、手を触れ様とは怖くて思わない! 間近で鑑賞できるのはお店のご厚意でしょう。










ボン・ヴォイージ
大作を見た後ですが、いたる所にこれ位の作品は置かれていましたが、これでも軽く50万オーバーだろうねー!

リヤドロの魅力は躍動感が作品から感じられ、陶器とは思えない温かみがあり今にも動き出しそうな作品が魅力です。










ボン・ヴォイージ
こちらは200万程かな?

詳しくないので大体の予想で金額を書きましたが、もっと高いわと詳しい方は思っているかな?

お店の方にお話を伺えば、小さなお子様連れでも歓迎ですが、元気のいいお子さんが居るとヒヤヒヤします。とおっしゃっていましたが、当然でしょう 親御さんもこの陶器の価値を理解していれば、ヒヤヒヤするのは間違いない

作品を直接見れば、お気に入りの作品なら、私も欲しい!と思いましたが、金額から購入に踏み切れるか? 小さな作品でもいつかは購入してみたいと思いました。 購入したならブログで報告します(いつになるやら?)










ボン・ヴォイージ ボン・ヴォイージ
メニュー(消費税8%時、税込み価格です)

カレーとカレードリアは、サラダ付きでコーヒーor紅茶が選べるドリンクも付いています。










ボン・ヴォイージ
テーブル調味料 シュガー(2種)










ボン・ヴォイージ
席に着くとお水とおしぼりが運ばれてきました。










ボン・ヴォイージ
オーシャンチーズ 1250円

オーシャンチーズとはチーズ入りオムレツカレーです。










ボン・ヴォイージ
らっきょ・福神漬け・ピクルスがありました。










ボン・ヴォイージ
サラダ










ボン・ヴォイージ
カレールー










ボン・ヴォイージ
オムレツの大きさは想像していたよりも大きく満足感は高いと思います










ボン・ヴォイージ
カレールーをかけて一口食べました。

美味しい

2~3口ごとにルーをかけながら食べ進めるのは、私らしくない!










ボン・ヴォイージ
カレールーの全てをかけて食べる事にした! 食べるだけに専念しペースを守りたいので、一気にルーをかけました。










ボン・ヴォイージ
チーズもトロ~リと美味しい

薬味のらっきょまでもをカレーの器に移しています










ボン・ヴォイージ
ドリンクはホットコーヒーにしました。

店員さんのチームワークが良いなー。

店主さんにお話を伺えば、若い子を採用するよりは、人生経験がある方の方が、よりお客様への失礼が少ないとの事でした。

リヤドロに興味がある方にはオススメのお店ですが、知識がなくてもかなり精巧に作られているので見て楽しいと思います

ただのカレー屋さんではない、まるで美術館でカレーを食べる感覚でした

お子様連れの方は注意してください作品の金額からは信じられない様な展示となっており安く感じるかも?ですが、価値ある美術品で、私にはとても購入する事が出来ない高価な品々です。


住所:岡山県岡山市中区倉田357
営業時間 10:00~17:00
定休日 日・祝日
TEL:086-277-2201
別窓 | カレー | コメント:4 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<りきゅう 兵庫県赤穂市 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | 気合のラーメン 「つぼ」 兵庫県神戸市>>
この記事のコメント
おーこれは懐かしい

小学校の頃ここのカレーをいただいたなあ

このblogチェックさせていただきます!
2016-06-22 Wed 21:46 | URL | あああ #-[ 内容変更]
ここは昔、ヤノショクと言う漬け物製造会社で前を通ると酸っぱい香りがしてたんです。
あの駐車場はその頃の工場の建物の名残だと思います。
現在に至るまでには、途中自動車関係の販売のお店になったような覚えがありますがもう忘れましたw
幾度も前を通りますが私には漬け物工場としか認識できないため一度もいったことが無い コパカバーナでした。
2016-06-23 Thu 21:03 | URL | コパカバーナ #-[ 内容変更]
あああさん<(^^)/
こんばんゎ

いいなー。 幼い頃の思い出が詰まったお店が、今でも現存するのは、素晴らしい!

私がガキの頃に食べた、お子様ランチの思い出。

お子様ランチを卒業して、初めてオーダーした品はうな重でした。(変化の凄さがあり過ぎだよネ^^;)

ぶっちゃけおまけに付いているおもちゃが楽しみでオーダーしてた。

私の、思い出のお店はことごとく閉店し、今や1軒たりとも営業しておりません><
(そもそも外食するのがレアで、年に数回しか食べに行かないので思い出のお店も少ない)

いいお店じゃないですか!ボンヴォイージ。

ちょっと熱くなり、コメントで余計な自分の過去を語ってしまった。
2016-06-24 Fri 20:45 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
コパカバーナさん<(^_-)-☆
こんばんゎ

えーっ!? 漬物屋さんだったの?

経営者が漬物屋さんと同じとは限りませんが、カレーと一緒に提供された、らっきょなどの質は一般的で力を注いでいるとは感じなく、市販品だろうと思いました。

その点では、おそらく漬物屋さんの土地で営業を始めた関係ないお店かな?と想像します。

コパカバーナさん、1度寄ってみては?
リヤドロの作品が多く、楽しいよ。

絵画は今回紹介していませんが、絵画も高い品だと思います。

私は美術品に興味は無いのですが、それでも見てて楽しかったもん。

但し、混雑時には見学は難しいでしょう
2016-06-24 Fri 20:56 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |