岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
ジーベックカフェ 兵庫県神戸市中央区
2016-07-03 Sun 18:16
ジーベックカフェ
神戸って飲食店の軒数は多く密度も高いので、淘汰されワンランクレベルの高いお店が多い地域でしょう。

訪れたのは、神戸ポートアイランドのUCCコーヒー博物館のほど近くにあるジーベック本社ビル。

神戸でカレーが食べたくてインターネットで検索すれば、火曜日と木曜日のみカレーを出しているお店を発見! そのお店がこのビルの1階にあるそうだ。

正面玄関から入ると、受付の綺麗な方が座っていた席を立ちスマイルで「どの様なご用件でしょうか?」と聞かれ、「カレーを食べに来ました」と答え、カフェへと向かった。

部外者が訪れるお店って雰囲気は全く感じなく、外から見てもカフェがあるとは分からないので、ジーベックの関係者や社員が主に打ち合わせなどで利用しているのだろうと感じました。










ジーベックカフェ
ジーベックカフェ

誰も居ない…。 12時前だったのでお昼休みには早いせいかな?










ジーベックカフェ ジーベックカフェ

ジーベックカフェ
メニュー(消費税8%時、税込み価格です)

セルフのお店で、注文時に料金を前払いし、出来上がれば取りに行く必要があります。

カレーは火曜日と木曜日のみ!2日間煮込んだカレーなのかな?と、期待に胸躍る 400円と安いなー 若干会社負担がある為に安いのかなと思っていました。










ジーベックカフェ
お水もセルフなので自分で注ぎ席に着きます。










ジーベックカフェ
カレーライス 400円

出来上がったので受け取りに行き再び席に戻りました。










ジーベックカフェ
手前はカレーに付いていたごぼうサラダ。 美味しかったですョ

奥は受け取り口に取りに行った際に置かれていた、らっきょと福神漬けを取ってきました。










ジーベックカフェ
カレー

ゴロゴロと大きな具材は見当たらない。 じっくり煮込まれたカレーだと口にするまで思っていた…。










ジーベックカフェ
いただきます。

パクッ、ん? あれ?!

ルーにスパイス感はあるが、具材の旨みが低い気がした。 小さいがわずかに形があるお肉を探し味わって確信した! これレトルトカレーだ

これにはさすがにがっかりしたが、不思議と怒ってはいない。 はるばる訪れたのはこっちの勝手、怒っていない理由を考えれば価格は400円と安く、レトルトだとしても手間とライスとその他もろもろの経費を考えれば妥当か?と思ったからなのかは自分でも分からない。

ただ、レトルトならば週に火曜日と木曜日しか提供されない理由が分からない

てっきり2日間煮込んだカレーと思い込んでいたし、お店の方に聞き難いのだが疑問点を聞いてみました。


セルフなので食器を返却しに行った際、「ご馳走様でした。 食べて感じたのですがカレーはレトルトですよね?」と率直に尋ねました。

お店の方は、エッ?て顔をされ間があったので、まさかの手作り?!それは無いだろうと一瞬思いましたが、「レトルトです」と正直に答えてくれました。 全然怒ってもいないし、責めている気もないので穏やかな口調での会話です。

最大の疑問が、そればらばなぜ週に2日しかカレーは提供していない点です。
その理由を考えながらカレーを食べましたが、これだ!との答えは思い浮かびませんでした。 ならば、より聞いてみたいとの思いが強くなります。

皆さんはその理由の答えはなんだと思います?
尋ねた結果、お答えも聞けましたが、理由を考えてみて下さい。










お答えは、ご飯が余るからだそうです。
ご飯物は余り出ないそうで、カレーの提供を毎日すれば、ご飯も炊かなければならない。
毎日カレーを提供すれば、毎日残ったご飯が損失に繋がるといった理由でした。

カレーは売れて5杯程度の販売数ではないか?と想像します。

隠れ家要素があるお店で、それなりの品を提供していればネットでの情報拡散もあり集客も期待できますが、現在提供されている品を思えば、お店の営業許可は喫茶店営業だろうと思った。

オシャレ街、神戸のポートアイランドとかっこいい名前の地域でオフイスビル1階にある隠れカフェ。 決して訪れて後悔はありません。 食べてみたいと思ったカレーは結果からは残念でしたが、食べなければ分からない事なので訪れた事に後悔はない。


住所:兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目2−1
営業時間 10:00~17:30
定休日 土・日・祝日(ジーベックホール使用日は貸し切りの場合も有り)
TEL:078-303-5604
別窓 | カレー | コメント:0 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<ご当地グルメ、たこ塩焼きそば「あっちゃん」 岡山県倉敷市児島 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | パン 「こっくんおかんの店」 岡山県和気郡和気町>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |