岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
ラーメン たいぞう(岡山店) 岡山市北区伊島町
2016-08-20 Sat 00:16
たいぞう
節骨麺たいぞう(岡山店)

岡山県岡山市北区伊島町に2016年8月19日ラーメン店がニューオープンしました

本店は池袋にあり、既存店は東京都に5店舗、岡山県に1店舗。 つまり、東京都以外での初出店が岡山県と言う訳です。 

オープン初日は警備員さんが居ましたが、右折で出るのは警備員さんに申し訳ない程の交通量なので、左折で入り左折で出るのがベストでしょう。










たいぞう

たいぞう
入店してすぐ左側にある券売機は目立つので見逃す方は少ないと思いますが、券売機で食券を購入し席に着きましょう。

券売機上にあるメニュー表は券売機のボタンに対応した番号がついている点は助かりますが、混雑時を想定すればメニュー表の大きさが小さい! せめて、食券を購入する2~3人後ろの方でもメニューを確認できる大きさでなければ、券売機の前まで来て何を食べようかと考える時間が余計にかかる! 後ろが行列になればゆっくり考える余裕はないし、その時間を省略する為にも最低でも4倍程の大きさのメニューを設置した方がいいのでは?










たいぞう たいぞう
座席にあるメニュー表(消費税8%時、税込み価格です)

オープン当初は提供する種類を限定してでの営業だろうと思っていましたが、全ての品が提供されていたのは驚きました。
看板ラーメンの節骨麺が4種あり更には、煮干し塩ラーメン・担々麺・坦々つけ麺、台湾まぜそばもあります。

麺の大盛りは無料で増量が可能で、ラーメンは150g→200g、つけ麺は200g→300gに出来ます。










たいぞう

たいぞう たいぞう
節骨麺のテーブル調味料でアレンジする食べ方や、裏メニューって言うよりはテーブル調味料を利用した、ライスの創作メニューが紹介されていました。










たいぞう
テーブル調味料 黒コショウ、レッドスパイス、鰹節粉、醤油、酢、ラー油、生ニンニクがありました。

他店よりもテーブル調味料に強い思いを感じた
メニュー表の裏面にはテーブル調味料の説明書きがあるのですが、イラスト入りで各品調味料が紹介されており、まさにイラスト通りの並び方のまま置かれていた

食べ終えたお客様が去り、次の方を迎える準備を店員さんが行うにあたって、調味料の置き場所までも整えた上での事でしょう。 お店からすれば、はっきり言って手間だしスタッフさんも慣れるまで時間もかかるが見た目もよく気持ちがいい。

ただ、爪楊枝まで表示してテーブル調味料の一部みたいになっていたのは、そこまでしなくても…。とは思いました










たいぞう
節骨こってりラーメン 730円

麺は大盛りでも同じ価格ですが、普通でオーダーしました。

海苔、チャーシュー、メンマ、ネギが乗っています。 細かな背脂も散らされていた。










たいぞう
チャーシューは1枚。 やや柔らかめで、厚みがやや厚めなのでスープに沈めて十分に温めてから食べるのがいいでしょう。

メンマはまぁまぁ美味しかったし、この1杯には合っていた。










たいぞう
スープ

1口目の印象は煮干しが立っているなーと感じました。 まぁまぁ美味しい

正直言えば、FCのラーメンと期待はしていなかったが、スープにもチャーシューにもフレッシュ感もあり濃縮還元したスープって感じではなかったなー。









たいぞう
麺は太麺やや縮れ

たいぞうの座席前に貼っていた表示では、中太麺と書かれていますが、岡山県ならば太麺の域なので太麺と書きました。










たいぞう たいぞう

たいぞう
スープ自体はあっさりではなく、ややこってり寄りでしょう。

味が物足りない訳ではありませんが、中盤から味に変化が欲しいと感じた。
そこでテーブル調味料を活用してみました。 単に入れたい調味料から使うのではなく、私が感じる味への影響が小さいだろうと言う順番で使ってみようと考え、まずはレッドスパイスから。

確かに唐辛子だけでは無かった!スパイスも感じました。

続いては、鰹節粉を振ってみた。 デフォのスープの煮干しの主張がしっかりしているので、この程度の鰹節粉をかけた位では、味の変化は少なく煮干しの風味の方が勝ってますが、香りはグンと上昇したので最初からかけても問題ないと思います。

さて、最後に生ニンニクを使ってみたが、これには私も少々合うのか合わないのか?疑問に思いつつ生ニンニクをワンクラッシュ

合うか合わないかは各人分かれそう。 使って後悔はないが旨みが上昇したとも思わない。
ただ、生ニンニクを受け入れるだけのキャパはあるスープだと思う。

FC店と期待していませんでしたが、レベルは高いと感じました。
店員さんの声掛けの声量も適度です。

岡山人向けのお店かどうかの答えは私には難しい所ですが、繁盛し長く続く事が答えだと、今後も目が離せないお店になるだろう。


住所:岡山県岡山市北区伊島町2-22-29
営業時間 11:00~翌2:00
定休日 火曜
TEL:086-959-4331
別窓 | 岡山県 | コメント:7 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<お茶専門店 わかさ 兵庫県赤穂市 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | 雑貨店 紡木(つむぎ)&カフェ 暖木(のんき) 兵庫県赤穂市坂越>>
この記事のコメント
節骨特濃らーめん。
大盛、背脂チョイスでオーダー。
開店日に全商品に対応するのはちょっと無理のように感じました。
駐車場も少ないし初日くらい他の場所をキープできなかったのかな。
席数に対しての調理時間がかかり過ぎです。
席に着きオーダーしてから配膳されるまで30分って。
最近オープンした倉敷の某店の回転率からするとちょっとイライラ。
味に不満はありませんが同じレベルのずんどう屋さんの方がいいネ。
唯一よかったのはスタッフの”あさおさん”カワイカッタ。
2016-08-20 Sat 14:35 | URL | らーめん はじめ #-[ 内容変更]
らーめん はじめさん<(^^)/
こんばんゎ

訪れた時は、待ちはありませんでしたが店内はほぼ満席でした。 食券を渡してから、ラーメンが運ばれてくるまでは10分程だったので、待ったという程の時間ではありませんでした。

そうそう!
席に着き、食券を渡しオーダーを伝えた店員さんは、可愛い方だなーと思いました。

名前は気付かなく、今では顔も思い出せませんが、小柄で目が大きくてクリクリしたJDっぽい方でした。

ラーメンが来るまでの間、カウンター席に座ったので前を向いていると店員さんの様子が丸見えでした。

中には足がだるそーに手をつき動かない店員さんも居る中で、その可愛いと思った店員さんの動きは良く、片付けや準備と、何をすればいいか理解されている様子でした。

同一人物なのかなー?
2016-08-21 Sun 19:28 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-08-22 Mon 17:33 | | #[ 内容変更]
↑さん<(^_-)-☆
こんばんゎ

あちゃー、アクシデントを含め経験の浅いスタッフでは不満が残る対応だったのですね~><

うちが訪れた時は何事もなく、接客の第一印象は好印象でした。

席に案内する際に、一人だと分かると、
「カウンター席で構いませんか?」(正式な声掛けは忘れた)と言われたのは、素敵なお店だと思いました。

多くのお店は一人だと「カウンター席へどうぞ」と言われ、
テーブル席、がら空きじゃねーか!と若干イラッとするのだが、強制的に言っていない点はありがたく感じました。

餃子が食べたくなりました!
次回は餃子決定です!!

アクシデントがあったにせよ、それをカバーする対応がプロですが、まさかのオープン2日目でパニックだった事でしょう。 お気持ちは十分伝わりました。

うちがこの日、この時に訪れていたならば単に食べただけではなく、ネタもありちょっとうらやましいと思った…。(ガチで怒っているならごめんなさい)
2016-08-23 Tue 19:43 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
初日に行きました。
多分、皆さんがおっしゃってる店員さんだと思いますが、カワイイなって思った店員さんが対応してくれました。
ここのラーメンはブラックペッパーが合うと思いました。
実は、この店のあと、近くの丸亀製麺でインター店限定のうどんをハシゴの予定だったのですが、大盛値段変わらずの誘惑に負けて大盛にしたため丸亀製麺は次の日に持ち越しになりました( ˘•ω•˘ ).。oஇ
2016-08-24 Wed 20:35 | URL | とし #-[ 内容変更]
としさん<(^^♪
こんばんゎ

黒コショウは試さなかったんだー><
かけてみればよかったと、としさんのコメを見て思いました。

もうすぐ1日になるので、釜揚げが半額ですよね。丸亀製麺はおあずけで^^v
2016-08-27 Sat 19:43 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-09-03 Sat 22:19 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |