岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
こんな所に商店街が!中華料理 大龍軒 岡山県倉敷市連島町
2016-10-17 Mon 18:23
大龍軒
訪れたのは倉敷市連島。 訪れた事の無いお店はないかと、グーグルマップで、ラーメンと検索すれば表示された中華料理店。

聞いた事ないお店で今でも営業しているお店なのかなー?と半信半疑で訪れてみれば、なんとこんな所に商店街が

昭和テイスト全快だ。 商店街と言っても全長は50m程で飲み屋さんが軒を連ねお昼に営業しているお店は「大龍軒」だけだ!










大龍軒
中華料理「大龍軒」

商店街の中にお店はあり、営業中で暖簾が出ている。本当にあった










大龍軒
カウンター席上の暖簾には、味よし・仲よし・客よしと書かれている。

お店を切り盛りしていたのは、明るく元気なおばちゃん2人でした。










大龍軒
店内はカウンター席の他、テーブル席や、半個室風?の円卓席もあり思っていたより広かったです。










大龍軒
お水はポットと供に運ばれてきました。










大龍軒 大龍軒
メニュー(消費税8%時、税込み価格です)

単品では豊富な品揃えだが、定食やセットはほぼ無い。

メニュー構成と書き方を見て、中国人の方が営むお店かな?と思いましたが、日本語は流暢で日本人の方だと思うんだけどな~。










大龍軒
テーブル調味料 コショウ、塩、醤油、ソース、餃子のタレ、ラー油、七味がありました。










大龍軒
カレー焼き飯 650円

スープも付いています。










大龍軒


大龍軒
しっかりカレー風味で、てっきりラーメンのチャーシューを使っていると思っていたけど、バラ肉が使われており美味しい焼き飯でした

量は多くはありませんが、焼き飯の味は良く650円の価値はある。










大龍軒
ラーメン 480円

チャーシュー、ネギ、もやしが乗っていました。










大龍軒
チャーシューは2枚。 肉質はいいが、味は普通だなー。 漬けダレに漬け込み、噛めば醤油が利いたチャーシューが好みだな~。










大龍軒
スープ

焼き飯に付いていたスープとほぼ同じだ! 若干の味の違いはあるが、ベースのスープは共通だろう。

やや薄いが鶏ガラ醤油でしょう。 あっさりとしており、特別特徴も無くラーメンは平凡に感じた。










大龍軒
麺は中細ストレート。

麺も含め、ラーメンにそれほど力を注いでいるとは思わないけれど、価格を思えば妥当かな~?

訪れたなら、ラーメン単品ではなく焼き飯も一緒にオーダーするのをオススメします










大龍軒


大龍軒
訪れた時、近くに新たなお店がオープンしていました。

ベビーダイニングと可愛い名前のお店でしたが、お昼は営業していなかったので、多分BARかスナックかな?


住所:岡山県倉敷市連島町西之浦800-3
営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜日
TEL:086-444-2774
別窓 | 岡山県 | コメント:6 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<ラーメン 来来亭(赤穂店) 兵庫県赤穂市 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | どう見てもカーショップ!ラーメンが食べられる?! ホットエアー 鳥取県鳥取市>>
この記事のコメント
常連さんは太龍軒丼頼むんだそうです。
口の中火傷必須の熱さだそうです。
僕は怖くて頼んだことありません。
僕はワンタン麺が好きでたまに食べに行ってます。
2016-10-17 Mon 18:30 | URL | とし #-[ 内容変更]
としさん<(^^♪
こんばんゎ

さすが、まさか訪れた事があるとは!?

しかもお気に入りの品まであるし、隠れ家チックなお店として書き進めましたが、としさんのあ~この店ネ♪的なコメントに、驚くよりも、笑顔になってしまった。
2016-10-17 Mon 18:55 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
なつかし~
子供の頃から、かれこれ35年以上なるかな。
最近は、10年以上ご無沙汰だな。家族でよく行ってました。
写真見て、テーブルの配置・カウンター等は、昔のままでした。太龍軒丼…当時、中丼(チュードン) と呼んでたものかな?大きく切ったピーマン・タマネギ・キクラゲ・白菜・人参等に餡がかっていて、その上に卵の黄身がのってました。確かに、レンゲでご飯と掻き込むと、いつも口の中火傷してましたね。チャーハンもチャーシューでなく、ハムを細かく切ったものが入っていたのが、特徴的でしたね。釣り好きのマスターがおられたので、壁には魚拓がいっぱい貼ってあったんですよ。短い商店街ですが、向かいには、布団店・お茶屋さん・隣はスナックや居酒屋等があったんですよ。
当時は、川崎製鉄の独身寮・社宅が周りにたくさんあったので、飲み屋さん・居酒屋さん・焼き肉屋さん等、結構賑やかだったんですけどね。ゴールデン横町なんて所もあったりして。(よく町で見るスーパーのニシナが、仁科百貨店として近くにあったのですが、3階建ての屋上で、夏場はビアガーデンをやってた位ですから)
歩いて行ける距離にいながらご無沙汰だなぁ~
懐かしい味を食べに行こう。覚えてくれてるかなぁ。
モフさん、子供の頃の風景が蘇って長々書いてしまいました。ごめんなさい。ありがとう!
2016-10-17 Mon 20:58 | URL | guchi #X.Av9vec[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-18 Tue 02:38 | | #[ 内容変更]
guchiさん<(^◇^)
こんばんゎ

隠れ家と思っていたお店なだけに、コメントにかなり驚いています!

皆さんムッチャ知ってる!!

としさんのコメントで、食べる方が口の中火傷する丼ってどんな品だろう?と思いましたが、凶器みたいな丼は確かに存在するんだ!と認識しました。

実に面白いです。 食べてみたい!

ここが栄えていた理由も分かりました。 情報ありがとうございます。
2016-10-20 Thu 18:43 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
↑↑さん<!(^^)!
こんばんゎ

とても詳しいので常連さんでは?

情報ありがとうございます!
焼きそばと餃子を食べてみたいです!!

あと口の中火傷する丼も食べたいので2回行かなきゃ。

2016-10-20 Thu 18:47 | URL | モフモフたん #DdiHOXp.[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |