岡山県を中心に安い、おいしいなど評判のお店を探しに食べ歩く日記♪ ラーメンの記事が多いです。 1人じゃ入りにくいお店とかも突撃しちゃいます! 当ブログはリンクフリーですご自由にどうぞ
カフェ SANPOU(さんぽう) 兵庫県赤穂市
2016-12-13 Tue 21:15
SANPOU
今回は、神々しい画像でのスタートです

5分以内に巡る事が可能なポケストップは3か所しかありませんが、ロケーションが良く波の音も聞こえるしポケソースも優秀で、東北のラプラスイベント前は、レアなポケモンに出会える事も多かった。

最近訪れてみれば普通に水属性ポケモンが目立つだけで、レアポケモンが出現する激熱ポイントとは言えない出現となっていた。

たまたま訪れたタイミングが悪かったのか?と思い、再度訪れてみたがやはり激熱とは言えず、やや熱スポットになってしまった様だ。

滞在時間は60分~90分と短いですが、東北のイベント実施前に、ここで野生のラプラス(モジュールではない)を2回GETしています。










SANPOU
天と海と菓子と「SANPOU」さんぽう

※今回の記事は、お店を2回訪れ1つの記事にしますので、天候や座った座席が違います。










SANPOU
お店の海側は、ほぼガラスなので眺めも良く海も見えます。

夕焼けが綺麗に見える場所なので、日没の時間に訪れたら最高でしょう。
※お店の営業は17時までなので、夏季は夕焼けが見える時間はすでに閉店していますね。










SANPOU
オーダーを済ませ、お店からジムとポケストップ1か所は届くので、待っている間にジム戦を楽しんだ。

以前は、ポケストップが多くある場所に近付いただけでフリーズして動かなくなっていまうと言っていましたが、1か月半程前にSIMフリースマホを購入しました。

SIMカードの契約はせず、今使っている古いスマホをテザリングし使用しているので、古いスマホのバッテリーが60分程で切れてしまい長時間のプレイは出来ません。

最近は、ポケストップも多数ある高松に行ったり、姫路城周辺でのプレイなどで、おや?鳥取砂丘を訪れた時と話が違うと気付かれた方は鋭い! 報告が遅れましたが数万円の買い物をポケモンゴーの為だけに使ってしまった

使ってみるとあまりの快適さにビックリしました!ジム戦で敵の攻撃が回避出来る事に驚き、カーブボールを投げようとボールをクルクルしている時に勝手にどこかに飛んでいかない事。 カピゴン・ストライクやカイリューに何度投げても届かなかったボールが楽に当たる! そして、ポケストップが多い場所でもフリーズせずに動いてくれポケストップが回せる事に感動。


お店の話に戻ります。

撮影の許可をいつもの様にお願いした所、店内の撮影とメニュー表の撮影は禁止だそうです。

どこまでの撮影がオッケーなのか尋ねれば、一切の撮影が禁止ではなく、店内からの景色(他のお客様が写らない)とオーダーした品の撮影に関しては許可を頂きました。










SANPOU
コクヒーライス 1080円(消費税8%込み価格)

コクヒーライスは毎週火曜日のみ提供される品で数量限定です。

コクヒーライスとは何だ?と意味が分からないのも当然。 私も全く分からない。

オーダーの時に、メニューのイラストからはカレーライスだろうとお店の方に尋ねた所、ハヤシライスだそうだ。

ハヤシライスなんだ~!と納得し、運ばれて来た品を見れば、何が来たんじゃ~と想像もしていなかった高級感あるスタイルで、どーなっとん










SANPOU
とにかく存在感あり目を引くのが、こちらの陶器製の2段重。

蓋があるので、中身が分からない。

ご飯と、ハヤシライスのルー(ソースをカレー同様にルーと例えます)が別々なのかな?ととっさに思ったが…?










SANPOU
ハヤシライスのルーは別に存在していた!

やっべー!蓋を開ければ何があるんだろう?とワクワク感がたまらん










SANPOU
蓋を開ければ、1段目には温野菜の数々

ウヒョ~ 開けた時に嬉しかった表現は昭和だな~。










SANPOU
2段目はご飯がありました。

温かいお茶はポットで提供されるのは嬉しいネ。










SANPOU
温野菜はどれも美味しかったです

特にシメジが最高










SANPOU
ご飯とルーは別々でしたが、私はチマチマ食べるのは苦手で全てのハヤシルーをご飯に乗せました。










SANPOU
確かに一般的なハヤシライスとは違う。

黒薬豆(くろやくとう)を使ったハヤシライスだそうで、岡山JAが生産した、ナルトのパッケージで黒豆を使った黒々茶を飲んだ記憶が甦る。

ハヤシライスと黒々茶はかなり似た後味を感じ、このハヤシライスに使われている黒薬豆とは、黒豆だろうと感じました。

黒豆の独特の風味があるので、ほんのわずかな苦味を含めコクはありましたが、一般的なハヤシライスとは違い、薬膳料理風ハヤシライスみたいかな?










SANPOU
ミックスジュース 650円(消費税8%込み価格)

オープンから11:30までは、オニオンシュトゥルーデルとモーニングセットもあり、ぜんざいなども提供されています。

コーヒーは扱ってなく、SANPOUでは黒薬豆を焙煎した品で、穀琲(コクヒー)が提供されています。 コーヒーではないのでご注意下さい

今の季節はぜんざいが魅力だと思います。










SANPOU


SANPOU
この周辺をお散歩すれば、ユニークなオブジェにも出会えます。

海岸に漂着した浮き(ブイ)を使い創作されたオブジェに笑顔になっちちゃいますョ


住所:兵庫県赤穂市御崎2-1
営業時間 10:00~17:00(L.O.16:00)
定休日 水曜日(祝日は営業)
TEL:0791-42-5155
別窓 | ランチ・カフェ | コメント:0 | トラックバック:0
    当ブログを応援してください。クリックしてネ♪゛(*・・)σ【】プチッ♪
<<博多ラーメン にこいち 岡山市北区本町 | ☆気ままに食べ歩き隊☆ | 備前海の駅(山陽マルナカ穂浪店)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ☆気ままに食べ歩き隊☆ |